RSS | ATOM | SEARCH
来年もよろしくお願いいたします。
今年も皆様と楽しい毎日を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いしたします。
よいお年をお過ごしくださいませ。
author:Apica, category:-, 22:19
comments(0), trackbacks(0), -
本日のケーキ
2014122501260000.jpg
3年ぷりに作ったクリスマスケーキはティラミスだ。7号のケーキ型で作ったので、なかなかの大きさになった。
中央には、赤坂サカスの雑貨屋さんで見つけたかわいいサンタ1人だけ飾った。早く食べたいが、なかなか帰ってこないS姐を待ち続けてる最中だ。遅いっ!
◯ゆ
author:Apica, category:-, 21:18
comments(0), trackbacks(0), -
クリスマス弁当
昨日夜中に弟hがスマホをいじりながら「明日お弁当だから」と涼しい顔をして言った。
なぬー!再登校じゃないの!?
この場合の再登校とは、一度帰って昼食を食べてから部活のために再度登校する、という事である。
カレーやおでんはお弁当に不向きだ。
すると、今あるのはクリスマスのために買ってあるチキンやローストビーフしかない。
しかたない・・。
今朝、チキンが横たわっている容器の空いている所におにぎりなどで隙間を埋めて持たせた。柊の飾りも忘れない(^^)v
容器が余りにも大きいので入る袋がなく、紙袋で包んで、重箱を持つかのように両手を添えて登校した(笑)。
仕事から帰ってきたら、その「重箱」を食べ散らかしてる跡がある。
ん?
そのうち弟hが部活から帰ってきた。聞くと、自分は再登校で、お弁当が必要だったのは陸上部だったとの事。
なんでバスケ部のアンタが陸上部員に聞いたのか。
それにしても、また重箱を持つかのように両手を添えて家に持って帰ってきたのかと思うと、かわいくてしょうがないw
◯ゆ
author:Apica, category:-, 20:52
comments(0), trackbacks(0), -
手書き『Nのために』
2014121613010002.jpg
SMAPSHOPで買い物をして、みどり寿司でランチをし、その後サカス内で買い物をした。
TBSのロビーにあるショップに、ドラマの特設コーナーがあり、『Nのために』の前で足を止めた。
出演者達がそれぞれのハートをモチーフにタイトルを書いて並べている。
成瀬くん役の窪田くんの作品は、彼の几帳面さが表れていた。
原作を読んでいたので、この役が窪田くんでよかったと、最終回まで観て改めて思った。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 22:54
comments(0), trackbacks(0), -
赤坂サカスのイルミネーション
2014121523370000.jpg
今SMAPSHOP前はこんな感じ。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:56
comments(0), trackbacks(0), -
20数年ぶりの再会
私が20才の時、ひとつ下の後輩として彼女は入店してきた。
すごく気が合ったし、好きだった海外アーティストの話で盛り上がったり、辛い職場だったが楽しい思い出しか浮かばない。
そんな彼女から少し前、めでたく実家に戻ったと連絡をもらったw
そして今日アピカに来てくれた。
久しぶりに再会したのに、全く変わらない私たちのキャピキャピ度。
玄関でわーいと手を取り合って、ピョンピョン跳び跳ねたかも知れない。
そして、離れていてもどうやら同じ道を辿ってしまったようで、今はジャニヲタになっていた(^-^)v
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:32
comments(0), trackbacks(0), -
SMAPSHOP
来週行く予定。
毎年、整理券をもらうのに始発の電車に乗って行っていたが、今年は起きられそうもない。
だから、最終電車で前日入りするつもり(笑)
来週は寒波がやって来るらしいが、無事一晩過ごせるか・・命がけのSMAPSHOPなのだ。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:39
comments(0), trackbacks(0), -
12月の予定変更
 店長・・・25日(木)は、組合本部理事会出席のため早退させていただきます。
       そのため、受付時間が変更になります。
        パーマ・カラー・・・4時半まで
        カット・・・・・・・5時まで
       となります。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
author:Apica, category:-, 16:34
comments(0), trackbacks(0), -
のんびり日向ぼっこ
2014120711120000.jpg
この1ヶ月忙しくて、家の掃除もろくにやってなく、今日は久しぶりにやったー!って感じだが、S姐的には「どこ掃除したの?」レベルらしい。
ガタガタゴトゴトブーーンと音がしようが、全く起きないなんちゃん。
モスキート音どころかこれも聞こえなくなっちゃったの?
なのに、ネコご飯が入ってる扉を開けた瞬間、もう足元にいたっ!
◯ゆ
author:Apica, category:-, 16:32
comments(0), trackbacks(0), -
お母さん達の普段の会話
先日、弟hのバスケの練習試合を観に行った。会場校になったので、近くて便利だが、他市からやってくる部員達は、陸の孤島と呼ばれている息子の中学校までどうやって来てるのか心配だ。
試合は朝から始まり、お昼を迎えた頃に、すごく慣れた出前の人がステージまで上がり、銀の箱から丼らしきものを取り出した。
遠くのギャラリーで応援していたお母さん達と「S先生(顧問)、まさか自分のだけ頼んだんじゃないよね?」「まさかー、他校の先生の分も頼んでるよ」「分からないよー、そんな気配りができるのかどうか」「そこまで子供じゃないよー」「悪いけど、変な期待しちゃうw」とか30才男性顧問の行動に本気で心配するお母さん達(笑)。遠くはよく見えるので、出前の人が取り出す丼の数は分かる。みんなで「ひとつ・・ふたつ・・みっつ・・よっつ!あったー!」と大爆笑!
「やればできるじゃん」「学んだね」「お嫁さんに気配りの方法教わったんじゃない?」「つか30才って大人だけど」「こんなに心配される大人って・・」「ねえねえ先生、自分の財布から支払ってるよ。自腹?」「まさか部費?領収書渡されたりしてーw」「突き返そうよw」・・そんな会話が行き交う中、子供達は必死で試合に取り組んでいる。
それから暫くして、出前の人がやって来たがさっきと違う人だ。でもこの人もなんの迷いもなくステージに上がり、さっさと片付けて帰って行った。
学校御用達の出前屋さんなのか、またお母さん達の詮索する会話が始まり、世間話へと続くのである。
その間ももちろん子供達、試合続行中。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:44
comments(0), trackbacks(0), -