RSS | ATOM | SEARCH
自分へのお土産
2015032921390000.jpg
仙台市内にあるこちらのお店、本店は盛岡なのかな?とても趣のある外観が想像以上に素敵で期待をしてしまう。
民芸・工芸品が品良く陳列していて手に取るのも緊張する。
それでもぱっと目に飛び込んできた山吹色のお椀が気になり持ってみると、ぽってりした感触が決め手となり、即購入した。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 06:16
comments(0), trackbacks(0), -
日帰り仙台旅行
旅行と言うか、引っ越した友達に会いに仙台に行ってきた。
同行した友達も即決型なので「◯◯さんに会いに行く?」「行く!いつにする?」「◯日はどう?」とすぐ決まった。
こっちにいた時のように、ランチしてお宅にお邪魔してだらだらおしゃべりし、観光などなにもせず、ただ民芸品店などには寄り、買い物も楽しむ普段の1日だった。
仙台出身の彼女は、出身が故に地元の民芸品店には入った事がなかったようで、違った発見があったらしくとても喜んでくれ、元気も取り戻していた。
ダラダラ過ごしたらそれなりにあっという間の1日だが、こんなに密度の濃い1日もある。
よいしょ、と心も身体も筋力を使い、いつもと違う日常を過ごすと何かが見えてくる、ホントにそんな気がする。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 10:43
comments(0), trackbacks(0), -
4月のお休み
 4月の定休日は、火曜日・第3水曜日です。

   店長・・・月に2.3度会合があり、早退させて頂く日があります。
        随時お知らせいたします。
   菊地・・・定休日の他に、日曜日・祝日お休みさせていただきます。
        10日(金)は午後から早退し・25日(土)は午後1時半から出勤させていただきます。
   飯島・・・未定
   渡辺・・・未定

  突然の変更もあるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
author:Apica, category:インフォメーション, 11:24
comments(0), trackbacks(0), -
先輩の卒業式
あと少しで中学校の卒業式が始まる。
朝、弟hが「ネコの毛がぁー!」と叫ぶので振り返ったら、掛けていた制服の上着がずり落ちていたようで、その上をネコ達が寝ていたフシがある。毛で真っ白だ。あ〜あ。
ガムテープ2m分くらい使ってやっとこさ取れた。
これから先輩達の卒業式なのに、朝から慌ててしまった。
弟hはどことなく口数が少ないように思えたが、ネコの毛のおかげで、なんだかんだと喋りながら登校した。
先日は、色紙の寄せ書きしている時にぐすぐす泣いていたし(ナイショw)、今日の卒業式はきっと号泣するに違いない。私ももう泣きそう。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 08:12
comments(0), trackbacks(0), -
この1週間
先週久しぶりに胃けいれんを患い、通院して1週間薬を飲み、やっと治った直後の歓迎会。飲んだー。食べたー。
楽しければそれで良し。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:50
comments(0), trackbacks(0), -
雑談
私はタクシーのおじさんと話が盛り上がる方だ。
「今日はこの冬で一番寒い!」って言うので「もう春ですけどね。」こんな会話でも盛り上がる。
実家に近づいてくると「あれ?ぼくお客さん前にも乗せてますよ。」
Sタクシー会社は実家から乗るのによく使う。しかし駅から乗るとなるとどこのタクシー会社に当たるかわからない。確かにS社だ。「そうそう、お父さんも乗った事ありますよ。」
そんなこんなで、タクシーのおじさんは随分手前でメーターを止め、ちょいとまけてくれた。ありがとっ
◯ゆ
author:Apica, category:-, 23:28
comments(0), trackbacks(0), -
こな〜ゆき〜
2015031010380000.jpg
寒い寒い寒過ぎる。
電車の車窓から眺めた海は荒れ模様。
そして粉雪が降ってきた。◯ゆ
author:Apica, category:-, 18:15
comments(0), trackbacks(0), -
男子バスケ部親子飲み会
夕べは男子バスケ部の子とその母達の飲み会だった。高1のOB・中3・中2の男子バスケ部5人と、なぜかちゃっかりS姐も参加した。子供達、普段は親と歩くのでさえ嫌がるのに、このメンバーだと知ると大喜びで参加表明した。
このメンバーに弟hは本当にお世話になった。と同時に先輩達に同等に接してもらえたのが何よりも嬉しかっただろう。
そして私も感謝する。
弟hよ。お前の仲の良い先輩達はなんてイケメン揃いなんだ!
こんな楽しい楽しい飲み会なら、毎日でも開催したいぞ。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 10:44
comments(2), trackbacks(0), -
ここだよー。
2015030312370000.jpg
今日は雛祭りで、耳の日らしい。
数年前、実家にある雛人形の事で姉妹喧嘩が勃発して以来、私の中ではその件は封印している。
去年たまたま三鷹駅構内の期間限定SHOPに並んでいたこの子達を見つけて購入し、ごちゃごちゃのリビングに飾り、片付ける事なく今日を迎えた。
S姐も「目の前にあったのに気が付かなかった」というくらい特別感はない。
しかし、上を向いているこの子達を覗き込むと、あまりにいたいけで、ギュッと胸が締め付けられる。
「ごめん、忘れてた。」と謝って写真を撮り、またいつもの場所に戻して来年に備えた。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 13:03
comments(0), trackbacks(0), -
いつものファミレス
毎週(日)の夜は、仲良し家族とファミレスで食べるのか楽しみなのだが、子供の予定が合わなかったりで、夕べは久しぶりに会って食事をした。
このファミレスは、メニューの写真と同じ又は期待以上の食事が運ばれてくる。それが当然と言えばそうなのだが、それに慣れていて、ここのグループじゃないファミレスDで食べた時の衝撃は忘れられない。
1ヶ月前、弟hの遠征試合先でDに入った時の事。
応援に来てくれた女子達と一緒に入り、注文したパンケーキのあまりの小ささに驚いた。例えるなら、普通のゆで玉子が来ると思ったらウズラのゆで玉子が来たくらいの差だ。
中2女子達がそれだけでお腹が一杯になるはずもなく、何かまたデザートを頼んだが、これまたガッカリデザートだった。
そういう事があったにもかかわらず、昨日は市内駅伝大会があり、午前中で終わったのでDで食べようという話しになった。
本来ならいつものファミレスに行きたかったが、どしゃ降りのため、近くのDに決まった。前回も一緒に行った中2女子達は、えーっ、と落胆しながら付いてきたが、その落胆ぶりは注文した料理が運ばれる度に増し、最後のデザートではもはや笑いさえ起こった。
中2女子の注文したチョコブラウニーサンデーの上部と、私が注文したチョコブラウニーは同じだった。
工夫が無さすぎ。しかも小さすぎ。
この後の夕食がいつものファミレスになって良かった。モヤモヤが消えた。
しかしカロリーの取りすぎで、またビリーに登場してもらおうか、そしたらポータブルDVDを買わなきゃいけないとか・・んー、めんどくさい。
◯ゆ
author:Apica, category:-, 21:28
comments(0), trackbacks(0), -